中国公認会計士

統制環境5要素

時間の管理できる人は世の中にいますか?

自分の時間を生涯継続記録して来たある人物。
その人物が発明された時間効率化、時間管理法があります。
では、ここで皆さんに紹介します。

リュビシェフの時間管理法は昆虫学者であるリュビシェフが、個人の時間を定量的に管理することで56年間続けて得た名前です。

computer, pc, workplace-1185626.jpg

リュビシェフの日記には、彼が1日に約10時間寝ていたことが記されており、現在の多くのサラリーマンよりも多いです。そして、1日の労働時間は?わずか5~6時間程度です。

1967年、彼は77歳で、英語、フランス語、ドイツ語を学び、1年間にロシア語の本を50冊、英語の本を2冊、フランス語の本を3冊、ドイツ語の本を2冊読んだことを記録しています。

さらに、彼は余暇時間にノミの分類を研究していました。ノミはほとんど目に見えないほど小さい昆虫です。1955年には、リュビシェフが65歳の時に、彼はこれらの小さな生き物を1万5千匹集め、そのうちの5000匹のオスを選び、300種類に分類しました。また、器官のスライスを作成し、動物研究所の5倍以上の材料を収集しました。
なお、これは彼の専門ではなく、余暇時間の趣味であることに注意してください。

beautiful, beast, characters-963893.jpg

彼は1年に65回の娯楽活動を行い、演劇や映画を観賞したり、コンサートに参加したり、展覧会を訪れたりしました。同じ年に、そして数十年にわたる人生の中で、リュビシェフの知識、文化教育、人生経験は普通の人よりもはるかに豊かであったかもしれません。
この非凡な人生を支えたのは、彼の独創的で生涯にわたる時間管理方法でした。

この時間管理法の実行手順は下記の通りです。
この方法は、数学統計学の基礎の上に構築され、時間の消費記録の分析に重点を置き、人々が自分自身の時間利用状況を正確に理解し、自己の時間を管理する習慣を身に付けることを目的としています。

business, office, team-4051775.jpg

手順は以下の通りです。
 ⑴記録。
様々な時間消費記録カードを使用して、時間消費の状況を正確に記録します。作業記録表は真実で正確である必要があります。
 ⑵統計。
時間帯を記入するたびに、時間消費の状況を分類して統計し、会議、レポートの聴取、作業のチェック、調査、ユーザー訪問、読書、新聞閲覧などのプロジェクトに費やされる時間の比率を確認し、図表にまとめます。
 ⑶分析。
作業効果と比較して、時間消費の状況を分析し、時間の浪費要因を見つけます。時間の浪費要因は、やるべきでない作業をしたことを分けます。

priority, goal, plan-4297708.jpg

リュビシェフの時間記録事例(1964年4月7日と4月8日)
“ウリヤノフスク。1964年4月7日。
分類昆虫学(蛾を持った5人の図を2枚描く) – 3時間15分。蛾の鑑定 – 20分(1.0)
付加作業:スヴァラに手紙を書く – 2時間45分(0.5)
休憩:イゴールに手紙を書く – 10分;
『ウリヤノフスク真理新聞』 – 10分;
レフ・トルストイの『セヴァストポリの物語』- 1時間25分。
基本的な仕事の合計 – 6時間20分。
ウリヤノフスク。1964年4月8日。
分類昆虫学:蛾の鑑定を終える- 2時間20分。
蛾に関する報告書を書き始める- 1時間5分(1.0)
作業:ダヴィトワとブリャヘルに手紙を書く、6ページ – 3時間20分(0.5) 往復の旅路 – 0.5 休憩 – ひげをそる。『ウリヤノフスク真理新聞』 – 15分、
『メッセージ新聞』 – 10分、『文学の包み』- 20分;
トルストイの『吸血鬼』、66ページ – 1時間30分。
リムスキー・コルサコフの『皇帝の花嫁』を聴く。
基本的な仕事の合計 – 6時間45分。”
 
 ポイント:開始時間と終了時間の記録ではなく。利用した時間、どれぐらいの時間を使ったのがを記録すること。どんな事をどれぐらいの時間を消費されるのを管理することで、その時間の管理能力を育っていきます。
より効率的に時間を使うための能力です。
中国公認会計士.jpg

中国公認会計士

統制環境5要素

OSAKA CITY